人を動かす照明

  • 2018.07.02 Monday
  • 09:10

JUGEMテーマ:照明デザイナー

 

照明には、人を誘い、人を歓待し、安らぎ与え、憩い与え、照明の効果は、人が思っているより以上の多くの空間認識を与えてくれます。

 

A、人を誘い、歓待する

 

  友達のお宅を夜にうかがう時に、住宅街など多くの家があれば、目印になるもの

  が必要になる。その目印になるのが、暗闇を照らし、邸宅の存在を明らかにする

  のが、照明であり、明かりである。

  照明が点いていてもも、ぼんやりとした明かりででは、目印の役割を果たすこと

  が出来ない。ましてや、道路より奥まった邸宅では、なおさらである。

  いつでも夜になると照明を点けて置くのが一番良い。それによって、歩行者に安

  心感を与えることになり、地域に貢献することになるからである。

  それはさておき、この項は、人を誘い、歓待する場合の照明である。

  人を招きいれるためには、門柱をアッパーライトで浮かびあがらせることによっ

  て、遠くからでも目印になって探し充てることができ、来訪者にとっても喜ばし

  いことである。ここで、門柱にも特徴があるとより明確になる。

  門までたどり着けば、標識を確認する。その時に、玄関までのアプローチが長い

  場合に、暗闇の中では歓待している意志が表れていないことになる。少なくても

  ここでは、足元が分かるように照らしておく方が良い。それが、アプローチの脇

  の植え込みの照明によって確保し、その先の玄関まで誘導されることになる。

  さらに、、玄関に着いても暗いようでは、来訪者の歓待がないように思われるの

  で、照明によって歓待の意志を表す必要がある。

 

迎える

パナソニックより

 

  さらには、室内のここうとしたあかりが、外に漏れることによって、人の存在を

  感じさせて、来訪者を歓待する意志が表れているように感じられる。

 

  □ここで外部で使用している照明器具は、下の通りである。(パナソニックより)

 

  ○門柱

 

      ☆スポットライト:LGW400090LE1

  

    

       

     

  

  ○アプローチ

 

      ☆ガーデンライト:LGW45840LE1  ☆エントランスライト:XLGE5040BX

 

              

 

  ○玄関ポーチ

 

      ☆ポーチライト:LGWC81415LE1  ☆ダウンライト:LGW76042LE1

            

 

B、人を誘い、誘導する。

 

  下の写真のような広大な敷地の中にある住宅においては、アプローチも長くなり、

  不安を誘うことが多いが、暗闇のなかに照明によって出現したアプローチによっ

  て、安心して訪問先へ向かうことができる。さらには、暗闇とかす植栽の照明が、

  空間を広げ、目的地に誘い、誘導することになる。

 

アプローチ

MGvisioより

  ここでは、植え込み壁面に埋め込み型のフットライトによって、スロープ面を照

  らし誘導している。目指す住宅の玄関ホール部分は、内部の照明の明かりが大々

  的に漏れているので、玄関の照明の明るさ以上に際立っていて、安心して進むこ

  とができる。

 

  □ここで外部で使用している照明器具は、下の通りである。(MGvisioより)  

 

      ☆ウォールライト:ウォーリー

      ウォーリー 

C、人を安全に、誘導する

 

  階段などの段差がある場合においては、足元が不安になるために、適切な照明が

  必要である。照らし方によっては、足元の段差に影がなくなり、逆に危険な場合

  があるので、照明の設置や照らし方には注意が必要である。

  下の写真のように、階段手すりに付いた照明は、真上からの照射であるが均一の

  ために、効果的に照らしており、人の心理から明るい手すりの方を通るようにな

  るので、安全に誘導することができる。

 

安全1

ナカ工業より

 

D、人を招き、誘導する。

 

  最後に、人を招くにあたって、迎えいれる準備として照明を煌々と照らすのも一

  つの方法であるが、過度な明るさが必要であるあるかどうかであるが、下の図で

  は、狭い玄関と、奥行きのない廊下であるが、全体を明るくすることで、歓迎ム

  ードにあふれさせてはいる。

 

招く

  本来の玄関の照明は、足元がはっきりして、リビング等に誘導される程度の明る

  さで充分である。

  下の図は、玄関土間部分と足元を明るくして、来客を迎い入れるには十分な明る

  さにして、上がりこんだら明るい方へ導き、図の右脇のリビングへと導く。この

  時に視覚的に暗い廊下の方へ進むことはない照明計画である。  

 

招く3

 

このように、照明は、点灯の仕方で様々な人の動きを規制する要素を持っているために、特に商業建築の照明計画では、様々な工夫が施されている。

 

今回は、「空間デザインのために照明手法」、「パナソニック」、「MGvisio」、「ナカ工業」HPを参考に紹介しました。

 

☆参考

 

○空間デザインのための照明手法

 

 

○アマゾン

スポンサーサイト

  • 2020.04.13 Monday
  • 09:10
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    ヤマギワの照明

    ルームズ大正堂

    楽天おすすめ商品

    北海道小樽のスイーツ ルタオ

    JALパック JALSKI

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM